男女

優雅なセカンドライフを満喫!住み心地の良い老人ホームを発見

海と山が美しい街で

シニア男性と介護士

他の地域から来る人も受け入れ可能

有意義なセカンドライフを海や山などの自然が全部揃っている地域で過ごしたいものです。お茶っ葉の一大生産地であったり、有名な武将が隠居先として選んだとされる静岡で自然を感じながらゆったりとした時間を過ごせます。静岡にある老人ホームは、地元の人以外にも周辺の地域や県に住む人でも受け入れが可能となっています。同じ地域に根づくのも悪くありませんが、定年後は新しい土地でゆっくり過ごすのも最適です。それに、交通アクセスの面でも、東海道新幹線や鉄道などが整備されている場所でもあります。定期的に、子供や孫と会って遊んだり食事をしたりする時間も確保できます。それに、老人ホーム自体も日本を代表する霊山、富士を一望出来る立地条件のところに建っているので、毎日朝日と共に、明るく見える富士山を一望出来るという贅沢を味わえます。

サポート体制も充実

静岡にある老人ホームでは、部屋数が全部で50室ほどはあります。ほとんどが個室となっていて、夫婦水入らずで過ごすことができれば、一人で優雅に過ごすことが可能です。それに、一人で入居することになっても、他の入居者もいるので、コミュニケーションをとるうえでは問題ありません。それに、体が不自由な状態になっていても、受け入れが容易です。老人ホームに勤めるスタッフが不自由な人の生活をサポートしてくれます。そのため、安心して預けられるのは間違いありません。住み心地が良くて、サポートも充実した静岡の老人ホームで、優雅な生活をおくっていきましょう。

検索サイトで比較する

食事

住み心地の良い地元でリタイア後の生活をするために老人ホームへ入居するのも悪くありません。適切な場所を探すために、専用の検索サイトを活用すればすぐに見つかります。門真などで好きな形式の老人ホームを見つけていきましょう。

もっと読む

業務の効率化を図る

オフィス

介護現場の負担を軽減するには国保中央会介護伝送ソフトが必要不可欠です。ネット環境さえ整っていれば、介護関連の書類を簡単に作成して送信できるからです。それに、セキュリティ性能も抜群なので情報流出のリスクが少ないです。

もっと読む

月額料金が安い

パソコン

介護の業務をスムーズにするには、専用のシステムを導入するのがおすすめです。介護システムなら、業務記録から利用者情報をたくさん保管できるのに、月額料金が比較的安くなっています。毎月の経営負担を軽減できます。

もっと読む